女性

疑問をすぐに解決できる

女子学生

マンツーマンで授業をする

医学部に合格しようと思うと相当な学力が求められ、それこそ都市部にあるような人気の医学部を志望するのであれば日本国内でトップになるくらいの成績が必要です。このときに市販されている参考書を使って知識を増やすのもいいですが、自分の足りない部分を補っていくという受験勉強の本質を考えると学習塾を活用するのもおすすめです。しかし、最近は教育に対する熱の高まりからこういった学習塾の数も増えており、自身の『医学部に合格する』という目的にあった環境が整っているのかどうかを確かめた上で入塾しましょう。ちなみに、学習塾との相性を判断する上で参考になる要素が『個別指導を受けられるかどうか』という部分で、ここを押さえておけばかなりの確率で効率よく成績をあげられます。個別指導の良さは先生と生徒が一対一で授業を行う点にあり、ほかの生徒がいませんから両者とも目の前のことだけに集中できます。例えば、集団による授業だとわからない部分があっても周囲の人に気を遣ってしまって質問するのが難しいですし、そうするとモヤモヤした気持ちを抱えることになるため精神衛生的にも良くありません。これに対して、個別指導であれば疑問点が生じたタイミングでその都度解決していけますから着実にステップアップでき、何より自身の成長を実感しやすいのでやる気を維持するのも簡単です。高校生活のなかで受験勉強に割ける時間というのは限られており、そのなかで医学部を突破できるだけの学力を効率よく身に付けたいのなら個別指導を行っている学習塾に通うべきです。

特徴を知ることができる

勉学

専門学校を選択するときにその学校の資料は最初にほしいものです。資料請求も最近ではインターネットで行うことが主流になっており、簡単に手に入れることができます。いくつかの学校を同時に資料請求できるサイトもあります。

一般入試との違い

男子生徒

ao入試とは、学科試験の点数を主として合否判定が行われる一般入試とは異なり、複合的な視点から出願者を評価する入試スタイルです。主に、学校での様子をまとめた書類や志望動機、面接や小論文を元に、適性を見極め判断されるという特徴があります。

日本の大学で唯一の学科

教材

東京都にある人間総合科学大学では、人間の心や身体を深く学ぶことができます。医療関連の仕事を目指している人が多く在籍している大学です。日本で唯一の心身健康科学科は通信制なので、東京都以外の都道府県に住んでいても学ぶことが可能であり、注目度が高まっている科になっています。